クレジットカードの審査は、一度落ちると・・・

クレジットカードの審査

■クレジットカードの審査は、一度落ちると

他のクレジットカードの審査にも
==============
「最低6ヶ月」は通りません!
==============

「審査に落ちてしまった私は、どうしたらいいの?」

■「審査に落ちた」と諦めていませんか?

旅行や大きな買い物などの、急な出費のために
クレジットカードが欲しかったのに審査に落ちた・・・。
そんなあなた!諦めるのはまだ早いです。

①最短30分で審査ができるキャッシング

アイフルの場合
http://www.aiful.co.jp/

今までに消費者金融からの借入もなく、金融事故もなく、かつ安定した収入(概ね200万円程度以上)あれば、ほぼ確実に審査は通ると言えます。気兼ねなく申し込んでみましょう。
逆に他社から既に借入がある人の場合はどうでしょうか?
アイフルでは、利用限度額が50万円以下の申請で、かつ他社からの借入総額が100万円に満たない人については収入証明の提出は不要としています。
つまり、他社から借入総額が100万円に満たない人は、申し込み審査に大きく影響せず、融資を行いますという事をアピールしているのです。
そのため、その様な状況に置かれている人でも審査は通りますと言っている事に他なりません。

逆に言えば、100万円以上他社から借入がある場合は、審査に影響すると言えます。
この場合は審査が厳しくなると言えます。
要するに審査基準の甘い・厳しいはあなた自身の状況により変わるという訳です。
もしあなたの状況が前者の通り他社からの通り借入がない、あるいは借入が100万円以下の場合は、ほぼ審査は通る(審査は甘い)と思ってもよいと言えます。
逆に後者の場合は、審査は厳しくなると思って下さい。
②もっと便利な銀行のカードローン

楽天銀行スーパーローン(カードローン)の場合
http://www.rakuten-bank.co.jp/loan/cardloan/

収入証明書のご提出が原則不要!
限度額300万円まで原則不要です!

面倒な書類の用意は不要です。

金利は年1.9%~14.5%に楽天銀行は低金利を追求します。

例えば、10万円を30日間ご利用された場合の利息は・・・?
<利息の計算方法>
10万円×年1.9%×30日÷365日=156円
10万円×年4.5%×30日÷365日=369円