クレジットカードの審査

審査に落ちた後の再申し込みのタイミングは?

投稿日:2017年5月19日 更新日:


【PR】FX初心者の方でも簡単!口座開設の審査で失敗しないためには?

 

審査落ちから再審査を受ける際の注意点やタイミングを徹底解説。

審査に落ちてしまった後、再申し込みをするタイミングは?

クレジットカードの発行審査に一度落ちてしまった方が「審査に通らなかったから、すぐまた別のカード申込みをすればよい・・」という回答に辿り着くのは非常に安易な考えです。

一度落ちている時点で、同様の結果(前回の審査落ちが理由でカード発行できない)になることがほとんどでしょう。

各カード会社側からすれば「一度審査に落ちてしまった人」という申込者は、「他のクレジットカード会社で発行を見送りされてしまった人」なのです。

支払いの遅延や延滞、金融事故を起こすリスクや可能性を想定して、信用力という部分で、通常の申込者より審査は厳しくせざるを得ない実情があるのです。

他社審査に落ちてすぐ「再チャレンジ!」という形で申込みをしてきた人を、「殆どの確率で自動的に審査に落とす」という大変厳しいシステムにしているところも存在しています。

このような仕組みから総合的に考えると、 個人信用情報機関に「申込み情報」が登録されている期間はカード発行への衝動を抑えて、6ヵ月が過ぎた段階で、再申込みを行うのがベストだと言えるのではないでしょうか。

「一度クレジットカード審査落ちたから、もう二度とクレジットカードは作れない・・」ということではありません。

審査の基準は各社異なりますので、A社に落ちてしまった人が、すぐにB社へ挑戦をして、「カード発行に至ったケース」も存在するのです。

しかし「クレジットカード審査に落ちてしまった」という事実は、約6か月間、個人信用情報機関に登録されてしまいます。

この情報は、金融事故とも捉えられる「ブラック(ブラックリスト)」と呼ばれる状態とは異なります。

ですので審査に不利になる金融事故情報が数年に渡ることもありませんので、心配をする必要はないと言えるでしょう。

各クレジット会社が定める属性(年収、勤務先企業規模、居住年数、勤続年数など)がスコアリングによって判断されます。

「問題がない・・」という結果が出れば、カード発行に辿り着くケースが殆どです。

しかし審査のステップとして重視されるスコアリングでは、点数によって申込書の内容をレベル分けして、「与信枠(限度額)をいくらにするか?」という判断も行っています。

その仕組みをある程度理解した上で最善の策を練ることができたり、自分に合ったカード会社を選びやすくなると言えるのではないでしょうか。

クレジットカードの場合は住宅ローンなどと異なり、事前審査や連帯保証人も必要ありません。

なので「本人属性と個人信用情報機関の情報を主に、本審査が行われる・・」と考えれば、不安や警戒に繋がる注意点は「少なめ」と言えるのではないでしょうか。

カード申込書は非常に細かく、「せっかく一生懸命記入したのに、審査に落ちてしまった・・」と落胆する人もいるようです。

家族カードでもなければ、「申込書の記入と審査」というステップのなかで、本人(自分自身)の信用力が問われることを頭に置いて、挫けることなく、再申込にチャレンジして欲しいです。

信用情報機関では、過去の申し込み情報は約半年で抹消しますがクレジットカード会社であるA社の社内システム内では、「審査に落ちてしまった」という情報を含めた様々なデータが半永久的に保管される仕組みとなっているのです。

まず最善の方法は、「他社のクレジットカードを申込む」ということです。

審査全般に不安を抱えているのであれば、CICやJICCなどの個人信用情報機関に本人情報の開示請求を行います。

そこにもしカード発行不可に繋がる可能性のある「異動情報」が存在した場合は、そこから5年待ち異動情報が消えるまで待つ。

あるいは、未入金を示す「P」や「A」マークが直近2年以内に散見される場合は、PやAが表示されないよう約定日通りに返済し「$」マークを表示させる。などしてPやAを押し出されるまで待つ。

それが理想的です。

その中でも、カード発行に不安を抱える方にお勧めとされていて、真っ先に候補として考えていただきたいのは

消費者金融系カードであり、他の金融機関と比べて柔軟な角度で審査が行われている、アコムでカードを作って、実績や信用力を培って、更なるステップアップに向かって進んでいただきたいです。

-クレジットカードの審査
-,

執筆者:


comment

関連記事

学生の場合のクレジットカードの審査について

クレジットカードを学生に対して発行する場合、申し込み時の審査でチェックされている事柄とは、一体何でしょう。 学生ではなく、一般的な社会人の場合には年収や勤続年数などが、審査の対象となっているのはよく知 …

クレジットカードは常に1枚手元に持っておくことをおすすめします

【PR】初心者でも簡単!FXの口座開設キャンペーンで稼いでみませんか?   クレジットカードが使える店が大多数になり、日常的にカードを使う人も多くなっています。 現金払いより、クレジットカー …

no image

クレジットカードのブラックリストの情報について

クレジットカードは、滞りなく支払いができていれば便利なカードのままですが、返済が大幅に遅れるとその記録が残されます。 返済不能に陥ったり、何ヶ月も滞納したりといった状態になった人は、ブラックリストに名 …

クレジットカードにはポイントが貯まる特典がある

現在では、数多くの人が成人後にはクレジットカードを使うようになっているといいます。 はじめて申込みをする場合には、どのクレジットカード会社にすれば良いのか迷う人も多いようです。 クレジットカードにはポ …

クレジットカードの審査に落ちる理由とは

クレジットカードの審査を通過しないことは滅多にありませんが、全くない話ではありません。 まずは、申し込み用紙に不備なく正しく記入することです。 名前、住所、年齢、電話番号などは正しく書くようにしましょ …

プロミスレディース

インヴァスト証券

★シストレ24が選ばれる理由★
・プロの投資戦略が500以上搭載。
・操作は簡単、選ぶだけ。
・各種手数料無料
・約定能力が高い強固なバックシステムを採用
・24時間、自動で売買

 




【お役立ち】

fx-easy

みんなのシストレ
【みんなのシストレ】ここが凄い!

1.優秀なストラテジーをセレクトすることで安定した収益が実現できる
2.あなたが仕事をしている時も、寝ている時も、24時間システムトレードが行われます
3.ストラテジーをランキング形式で紹介しており、お気に入りのストラテジーを見つけやすい
4.1,000通貨単位での取引もできるため、初心者でも安心して始められる
5.テクニカル分析や情報収集などは不要、あなたが見るのはストラテジーのプロフィール