クレジットカード決済

ライフスタイルで変わるおすすめのクレジットカード

投稿日:2017年6月7日 更新日:

Pocket

クレジットカードの種類によって、利用できるサービスが違いますので、カード選びではその点も重視しましょう。

全ての人に対して、同じようにおすすめと言えるクレジットカードは存在しません。

自分自身の買い物行動の特性を踏まえた上で、クレジットカードを選択することが、お得な選び方になります。

クレジットカードを使うと、決済金額に対して一定の割合でポイントが加算されています。

クレジットカードを選ぶ時に、ポイントを貯めて活用するつもりがあるなら、クレジットカードのポイントがつく条件をチェックしてみることが大事になります。

クレジットカード会社によって、ポイントの仕組みは異なっていますが、マイレージや、決済時の値引きに使えるポイントが好まれています。

クレジットカードによっては、ポイント専用のカタログが用意されていて、商品と交換できるというものもあります。

コンビニをよく利用する人、外食をよくする人、飛行機に乗る人など、その人に合ったクレジットカードを選択することが大切です。

クレジットカードで買い物をすると、その場でお金で支払うよりも優遇しているという店舗もあり、クレジットカードは何かと便利です。

クレジットカードを使ってポイントを貯める気がない場合は、割引や値引きに力を入れているカードがいいかもしれません。

決まったお店で、指定した会社のクレジットカードを使うことで、金額が割り引かれたり、ポイントがたくさん入るということもあります。

クレジットカードを選ぶ時には、日頃、お金をよく使うお店はどこかを考えた上で、その店と関わりのあるカードを選ぶのが基本的です。

よく利用するサービスでの発生ポイントでクレジットカードを選ぶ

多くの人がクレジットカードを使うようになりましたが、クレジットカードの多くは、利用金額に応じたポイントが入ります。

クレジットカードで支払いをするとポイントが入り、ポイントを消費して景品がもらえたり、割引ができます。

月々の家賃や水道光熱費をクレジットカードで払うことで、ポイントを効率的に貯める方もいます。

クレジットカードのポイントは、取り扱っている会社によって、それぞれ特長が異なります。

クレジットカードを使うとポイントが入るという点では一致していても、どんな使い方でどの程度のポイントが入るかが異なります。

外食をしたり、ショッピングをした時の支払いだけでなく、交通料金の支払いもカード払いはできます。

飛行機を使った移動を頻繁に行っているなら、クレジットカードでチケットを買えば、その都度ポイントが入ってきます。

自動車を用いて移動することが多いという人は、ガソリンを買う時にクレジットカードで決済をするようにするといいでしょう。

もし、利用する機会が多い店舗や施設が発行しているクレジットカードがあれば、提携施設のカード決済時はポイントが多くつくことがあります。

クレジットカードを選ぶときには、自分がどういうサービスを利用するかをよく確認してみると良いでしょう。

よく使うクレジットカード決済時に、特にポイントがたくさんつくようになっていれば、どんどんポイントが入ります。

普段から、自分がどういった状況で買い物をしているかを振りかえってみて、使いやすいクレジットカードを見極めることが大事です。

-クレジットカード決済
-,

執筆者:

関連記事

クレジットカードで貯めたマイルの使い方

マイルがためられるからという理由で、キャッシングを選んでいる人は少なくありません。 マイルを貯めるタイプのクレジットカードは、ポイントでも貯められますが、マイルにしたほうがより多く貯まります。 マイル …

クレジットカードを利用した時の返済方法について

クレジットカードの返済方法は何種類かありますが、いずれの方法を選ぶにしろ、知っておいたほうがいいことがあります。 もしもリボルビング払いを利用した場合は、余裕があるという時に、まとめて返済をすることが …

最終的なお金の負担が変わるクレジットカードの返済方法

決済時にクレジットカードを用いた場合、どの返済方法にするかで、支払う金額が変わる場合があります。 一括払い、二回以上の分割払い、支払い上限を定めたリボルビング払いと、様々な支払い方法があります。 どの …

no image

公共料金をクレジット払いにする時のデメリット

この頃は、公共料金も、クレジットカードを使って支払えるようになりました。住んでいる場所の自治体によってクレジットカードが利用できるかどうかは差があるので確認してみましょう。 毎月必ず支払いがある公共料 …

no image

自動車税をクレジットカード払いする時のメリットとデメリット

クレジットカードの利用率が高まっていることもあり、最近ではクレジットカードで自動車税の支払いも可能になりました。 住んでいる自治体によって差はありますが、自動車税をクレジットカードで支払うことができる …

TOP