スポンサーリンク

クレジットカードの審査 学生のクレジットカード

未成年者でも発行可能なクレジットカード

投稿日: 執筆者:tmmaster096

Pocket

成人していないうちに、年会費0円のクレジットカードを使いたいという人がいます。

クレジットカードを未成年に対して発行する場合、18歳になる年の、4/2より遅い日付である必要があります。

たとえ正社員として働いている人でも、20歳以下の未成年で収入が安定していないと、保護者の同意が必要です。

この場合、クレジットカード会社が、申し込み者の保護者に向けて直接連絡を取ります。

未成年者が一人で申込みをしただけでは、クレジットカードの審査に通ることは不可能です。

ネットショッピングでの買い物などで利用できるクレジットカードは学生にとっても大変便利なものです。

国外に出かける予定が入っている場合は、クレジットカードを持っていたほうが便利です。

社会人になってからより、学生のうちのほうが、クレジットカードの審査にクリアすることは楽だといいます。

大学生がクレジットカードの申し込みをした場合、親は子を大学に入れる余裕があったことになりますので、その時点で信用が上がります。

高校生がクレジットカードを持ちたいといっても、対応している金融会社はありません。

16歳以上が使えるデビットカードはありますが、年会費がかかります。

デビットカードはカード会社でなく、銀行が発行するカードであり、口座に直結しているので、使い過ぎることがありません。

クレジットカードの発行には、多少の条件が付くことはありますが、未成年であってもクレジットカードを持てる事は間違いないようです。

-クレジットカードの審査, 学生のクレジットカード
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

学生で利用できるクレジットカードの比較

学生でも利用できるクレジットカードは、使いやすさで比較することが重要です。 クレジットカード会社の多くは、社会人向けのクレジットカードとは別に、学生用のクレジットカードを発行しています。 もしも学生の …

未成年者でも発行可能なクレジットカード

成人していないうちに、年会費0円のクレジットカードを使いたいという人がいます。 クレジットカードを未成年に対して発行する場合、18歳になる年の、4/2より遅い日付である必要があります。 たとえ正社員と …

no image

クレジットカード発行までの期日について

クレジットカードは、申し込みから発行まで、大体2、3週間かかります。カードローンやキャッシングであれば、自動契約機や窓口などで即日発行が可能ですが、クレジットカードは1週間以内なら相当に早いと言えるで …

審査ってどんなことをしているの?

クレジットカードは、入会申し込み時に必ず、クレジット会社による審査があります。これに通らない限り、クレジットカードが発行されることは決してありません。ではその審査とは、いったいどんなことをしているので …

債務整理後のカードローン、クレジットカード作成について

債務整理をすると信用情報に事故情報が登録され、5年~10年はローンは組めないし、クレジットカードの作成もできません。 そして、ようやく5年が経過し、クレジットカードやカードローンを申し込んでみたけども …

TOP